EchoLink (エコーリンク) 自由空間 YOSHINO 掲示板BBS 仮想サーバーシステム

※2017年9月現在、こちらのシステムは停止しています。利用頻度により メンテナンス性、セキュリティー面、管理のしやすさから、レンタル掲示板に変更させていただきました。 BBSはこちらからご利用ください。 YOSHINO BBS

下記は以前の掲示板システム詳細です。


当ホームページで運用しています掲示板BBSは、別拠点で稼働させております。
Raspberry PiのSDカード寿命対策、負荷分散も兼ね、JR9TIUさんのご協力でサーバー環境を提供いただいております。掲示板サーバーは全て仮想環境で動作していますが、安定動作 本格的サーバーの構築で皆様に提供しております。
仮想環境での構築の為、お金はかかりません。これだけの設備をハード環境で用意しますと。すごい金額になってしまい、自宅、個人サーバーでは金額、設備面で難しいところです。
今回の掲示板サーバー構築はノートパソコンを使用しています。LENOVO G570 メモリー8G 省電力、停電時のことを考えUPSも兼ねたノートパソコンでのサーバー運用は抜群です。ホスト側OSはWindows7 64bit 通常EchoLinkノードRF JR9TIU-R PCとして24時間稼働しています。そのパソコンの中に仮想環境のVWwareを使用しゲスト側OSにLinux debianを6台稼働させています。(6台ともCUIでのコマンド操作により少ないメモリーで稼働を実現しています。)ホスト側はTeamViewerでGUIリモート管理しています。仮想といえども、それぞれ独立したパソコンなので、リモートCUI(TeraTerm)で6台分遠隔管理、運営しています。2台はロードバランサLVS としpoundとkeepalivedにて各4台のWebサーバーに冗長化な負荷分散をさせるように構築しました。その為、障害やメンテナンスなどでWebサーバー3台とロードバランサLVS1台停止したとしても、掲示板の提供が可能になっています。それぞれのWebサーバー間はunisonで相互ミラーリング(暗号化処理)で同じ環境を実現しています。VPNも構築してある為遠隔地よりリモートにて同じネットワーク環境にもでき、ルーターの設定など ほとんどフル操作が可能です。すべて無料で構築できるのがいいですね。pound+keepalivedによる冗長化な障害時対策 レスポンス改善、セキュリティー強化 Webサーバー4台稼働による安定した稼働に期待がもてます。集中アクセスにも耐えるサーバー構築がてきたかと思います。皆様もたくさんアクセスしていただき、掲示板ご利用しただき、いろいろな情報共有していきましょう。これからもさらなる安定稼働に努めていきたいと思います。 
                                                       自由空間 YOSHINO



▼YOSHINO 構築に戻る



▼自由空間 YOSHINO トップページに戻る